NLP ビジネストレーニング 「日本で初めてのビジネス NLPとは?」東京・名古屋・大阪・福岡

ビジネスNLPメニュー

ビジネスNLPトップページへ -> -> NLPセミナー受講生インタビュー:小澤幸子さん

自分が変わったからこそ、周りも変わってきたことを実感しています。小澤幸子さん

ほぼ100%クチコミで顧客数を伸ばす会計事務所

◆ まず、小澤さんのお仕事についてお伺いできますか?

税理士です、顧問先の会計を預かっていまして、顧問先の業種は
多岐に渡り、そのほとんどが法人です。

新規の顧問先の獲得方法は有難いことにすべて紹介でご依頼頂いています。
ほぼクチコミによる紹介ですが、NPO法人の方がご相談会に来られて、
そこから顧客になるケースも最近は増えています。

顧問先の規模は、年商数千万〜数十億まで、本当に幅広いですね。

決算が終わった時期や、お客様が法人を設立した際、税務調査を受けた後などに
紹介を受けて、私共のところに依頼をして下さることが多いです。



数々のセミナーに参加する中で、たどり着いたのがNLP

税理士といっても経営、マーケティングの知識や経験が必要だと感じて
数々のセミナーに参加したり、教材で勉強をしていました。

しかし、いくら知識を習得しても、顧問先へのアドバイスはおろか、
自分の事業の拡大にも全く活かすことができずにいました。

そこからまずフォトリーディング(速読法)を知りました。

早速参加したフォトリーディング集中講座のインストラクターが、
NLP-JAPANラーニング・センター代表の芝さんで、そこで一緒になった方が、
さんのNLPのセミナーをすでに受講された方で「とにかくNLPはすごい」
勧められたんです。

NLPのことはまったく知らなかったのですが、その方がとにかく良いと
言われるので、そこまで推薦されるのなら受講してみようと。


◆ 小澤さんのお仕事に、NLPをどう活かそうと思われたのですか?

とにかく効率よく、すぐに結果を出していきたいと思っていました。
少人数で質の高い仕事をしていけるように。

最終的には、お客様に業績を伸ばして頂きたいので、お客様自身にも、
税理士に任せっぱなしではなく、自分たちでやるべきことはやる、
というように意識を変えて頂くことが必要だと感じていました。

その上で必要な部分だけ専門の人間がアドバイスする、相談に乗るように
したいと思っていて。


そのためには信頼関係が築くことを第一に、伝える技術も必要、
コーチングのようにお客様の目標達成に導くお手伝いや、時には
ひたすら悩みや問題点を聞いて、そこから一緒に改善策を導き出すことも必要です。

そういったすべてを学べるのはNLPだったので、これを
どんな状況でも実践していけるように体得しようと思いました。



NLPを実践していく中で、確実に現れ始めた変化

◆ 不況の中で、何かと厳しい状況を伺いますが、
  それでも、小澤さんのお仕事の状況はいかがですか?

私共はおかげ様で、顧問件数は増えているのに仕事量(業務量)は減っているんです。
私にとって理想的な形になってきていると思います。

他の会計士・税理士事務所の方のお話を聞くと、やはり顧客が減っている、
新規の増加がゼロ、など全体的にマイナスで悪いのですが、私共のところでは
新規が増えています。

NLPを学び始めてから1年間で新規の顧問先が21件増えていますから
本当に有難いですね。


同じく仕事の内容も、効率良く密度の濃いものへ変わってきていています。

これまでは、私が顧問先の実務的な会計処理すべてのことを引き受ける部分も
多かったのですが、今では顧問先の方が、日々の会計処理から経営状況の把握を
自分たちでやっていけるようになっていて。

今、私の主な仕事は定期的に訪問して帳簿を確認して、あとは相談に乗ること。
経営者の様々な相談に乗る割合が増えてきているので、本当にコミュニケーションが仕事に
なってきています。


◆ 主に経営者の方のご相談に乗るのですか?

はい。経営の部分でのご相談もあれば、仕事やプライベートなことまで、何か経営者層の方が
悩んでいることや検討していることを、ただ聞いているだけの時もあります。
ただそれだけのことのようですが、それがとてもお客様にとっては大事だったりするんですね。

NLPを学んでその重要さを知ってから、とことん活用していることは、
とにかく傾聴と共感すること。あとは質問の仕方や質でしょうか。


人の話を聞くことは基本中の基本ですが、聞き方ひとつでも、
それが相手に与える影響はとても大きい。
質問も同様で、こちらの質問の仕方次第で、相手が答えに気付くことができる。

NLPのコース中に学んでから、とにかく心がけていることで、
その成果が、顧問先との確固たる信頼関係を築くこととなり、新規の顧客の
ご紹介に繋がっていると思います。


これからも求められればアドバイスをすることもありますが、理想的なのは、
相手が私と話していく中で、ご自身で何かを気付いたり、解決策や目的・目標を
見つけて下さることだと思っています。

そうして業績が伸びていくというのが、お客様と共に成長し、
一緒に「成幸」できることが一番理想的なことだと思いますから。



プライベートでも180度の変化

◆ プライベート、人間関係に相当変化があったと伺いましたが。

ありました。プライベートでは夫が一番私の変化を感じているんですね。
NLPのコース中、とにかく楽しそうにコースの話ばっかりしながら、
急激に変わっていく私を見て、夫もNLPを受講するって、参加し始めたんです。

それからは2人で過ごす時間や、2人の価値観が本当に180度変わりました。
以前は仕事が忙しいと、帰ってきても話す時間が取れなかったり、
夫は職場で徹夜することも多かったんですが、今ではお互いどんなに
忙しくても必ず毎日2人で話す時間を作るように意識も変わりました。
新しく一緒に事業も始めることになったりもしています。

自分が変わったからこそ、周りも変わってきたことを実感しています。



NLPをこれから学ぶ方へのメッセージ

NLP-JAPANラーニング・センターのNLPコースの中では、
特にセルフイメージの重要性、セルフイメージを
高めることに対してのワークや講義に重点を置かれていた
印象が強いのですが、これは本当に自分の変化・成長に
大きく影響したことの1つ。

受講前は自分の中ではセルフイメージが低かったと
思うのですが・・・、
10点満点で言うと、受講前は3点、今は9点。

何をやるにも、自分の可能性・達成することに自信が
持てなければ結果につながらない。 メンタルの重要さを、
今自分が変化していく中で改めて感じています。


小澤幸子さん
もちろんメンタルを高めるだけなら、どこでNLPを学んでも基本的には 同じだと思いますが、
NLP-JAPANラーニング・センターのNLPセミナーで得るものは、心技体で言う「心」の部分の
成長だけでなく、「技」の部分も満足できるもの。

NLPのスキルの他に、ビジネススキルの取り組みも充実していて、
とにかすぐに実践できて効果が出るのが早い。

プライベートでも仕事でも「成幸」したいと思ったら、これ以上に充実したコースは
他にないと思います。


受講前の不安を解決

受講をご検討の方、どの団体でNLPを学ぼうか悩まれている方はまず体験講座へ

受講者1200人以上!
ビジネスNLPセミナー

入門から上級まで
ビジネスに活用するNLPセミナー

NLPセミナーはこちら

NLP体験講座

書籍紹介

プロが教えるはじめてのNLP超入門

楽天ブックスで購入する

※各書店で在庫切れになっている状況です。改訂版を2018年4月までに発売する予定です

団体選び7つのチェックポイント
編入をご希望の方へ
>> 受講生インタビュー一覧を見る
ビジネスと人生を成功へと導く!NLPの秘密。無料大公開

NLPを活用してビジネスで成功するには?芝健太の実話を交えて、成功の秘訣を無料レポートで大公開中!

人生とビジネスで使える天才たちの心理学NLP

 >>登録は今すぐこちらから

世の中はすべて、人の心理で動いています。
このメールマガジンでは、NLPはもちろんのこと、セールスやマネジメント、ビジネス全般で「効果的に使える心理学」を紹介していきます。

現在、22,089名の方にご愛読頂いています!

ご利用可能なカード:VISA,JCB,Master,AMEX
弊社では、セミナー、DVDのお申込みに、クレジットカード決済がご利用頂けます。
もちろん、分割もリボ払いも可能です。(分割回数:3、5、6、10、12、15、18、20、24)

MENU NLP/セミナーについて NLPを学ぶ! ビジネスNLP トライアルDVD NLPコース インフォメーション
フォトリーディング
芝健太ブログ
セミナー関連グッズ販売

ビジネスNLP』 『コア・トランスフォーメーション』は(株)ジーニアス・ブレインの登録商標です
NLP
神経言語プログラミング


トップページNLPセミナー参加者の声NLPお薦め本NLP用語集リンク特定商取引法に基づく表記
NLP総合情報サイト日本コア・トランスフォーメイション協会NLP&フォトリーディングクラブ
NLP-JAPANラーニング・センタープライバシーポリシー会社概要お問い合わせ
Copyright © NLP Business Training All Rights Reserved.
お薦め本(NLP関連本) NLPトレーナー 芝健太ブログ トップページへ NLPとは? 当コースの特徴とは? セミナー参加者の声