NLP ビジネストレーニング 「日本で初めてのビジネス NLPとは?」東京・名古屋・大阪・福岡

ビジネスNLPメニュー

前のページへ次のページへ
All Pages |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18 

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則

<お薦め本>

時代を創る、
心に突き刺さる、
伝説のプレゼンテーター・・・

などなど、世界中がこの人をこう評し、
彼の一言に注目し、動かされます。
スティーブ・ジョブズ。

カリスマ的な存在ですが、彼のプレゼンの裏にある
徹底した「準備」こそが、伝説化たらしめているのだ
と教えてくれます。


このメルマガ読者の方なら、 すでに読まれているかもしれませんが、
講師業をはじめ、人前で話す機会のある方はもちろん、
企画、提案、言葉を使うお仕事の方であれば、必ず参考になる1冊です!


■スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則
カーマイン・ガロ(著)
 \1,890
http://www.amazon.co.jp/



死ぬときに後悔すること25

<お薦め本>

2010年のニューイヤー・トレーニングの課題本。
これを読んで参加していただきました。

毎年開催しているニューイヤー・トレーニングですが、
一貫してテーマに掲げているものの1つは、
「自分の命の使い方」。

つまり使命を見つける、見つめるために泣き笑い、
気合いを入れ行動する2日間でもあります。

新しい1年の始まりを、こういう貴重な時間に費やせること。
充実した1年がはじまりそうです!


■死ぬときに後悔すること25―1000人の死を見届けた終末期医療の専門家が書いた
大津 秀一(著)
 \1,575
http://www.amazon.co.jp/



ダイアローグ 対立から共生へ、議論から対話へ

<お薦め本>

著者は世界的に有名な物理学の権威であり、
思想家でもある。

「ダイアローグ」(対話)とは意味の流れ。

それは対話の出発点にはなかった創造的な結実を
もたらすプロセスであると論じる。
何かの意味を共有することは、
人々や、社会を相互につなげる役割を担うと。

NLPでコミュニケーションを学んだ人にとっては、
新しい概念を知ることになると思います。


■ダイアローグ 対立から共生へ、議論から対話へ
デヴィッド・ボーム(著)

http://www.amazon.co.jp/



なぜ人は10分間に3回嘘をつくのか 嘘とだましの心理学

<お薦め本>

この本の元々のタイトルは、
THE LIAR IN YOUR LIFEです。

マーケティング的タイトルだなぁと分かっていても、
アマゾンのオススメについつい乗せられてしまいます。

タイトルと内容は別もの。
嘘とは、本当のことを言わないこと。
だとするならば、 社交辞令はすべてそうなりますね。


電話口の「いつもお世話になっております」 ⇒ ホント?

お店で「またどうぞおこしくださいませ」    ⇒ そう思ってる?


心理学者である著者は、
生活の中に溢れる「本当でないこと」をさまざまな角度から分類して、
実際に起きた出来事を事例としてあげているので、説得力があります。


ちょっとしたネタとして、抜群のパンチ力があると思います。


■なぜ人は10分間に3回嘘をつくのか 嘘とだましの心理学
ロバート・フェルドマン(著)

http://www.amazon.co.jp/



表情 顔の微妙な表情を描く

<お薦め本>

コミュニケーションにおいて、大きな意味を持つ、
ささやかな筋肉の痙攣を「顔の表情」と呼ぶ。
著者はそう語る。

人のあご先から、額までにびっしりと詰まったさまざまな筋肉が、
感情によって織りなすさまざまな表情。

人種や国籍が違っても、その表現方法、つまり筋肉の使い方は
感情ごとで同じに見える。


絵を描かない人も、表情の読み物として充分楽しめます。


■表情 顔の微妙な表情を描く
ゲーリー・フェイジン(著)

http://www.amazon.co.jp/



シンクロニシティ 未来をつくるリーダーシップ

<お薦め本>

数年前、ユングの言うシンクロニシティと
個性化のプロセスを知りたくて、
手当り次第に同名の書籍を買いました。

当時は内容があまりにも期待はずれで、
一度ぺらぺらめくっただけでお蔵入り、
1年後にアマゾンで売却しました。

が、アダム・カヘンの書籍やら、
ピーター・センゲなどの流れから、
ふたたび意識の水面に浮かび上がってきました。
ふたたび買いました。


300ページを超える本ですが、今のわたしに必要だったのか、
2日間の通勤行き帰りで読み終えてしまいました。

『自分とともにある「見えざる手」の存在』
それは、自分を超えた『つながり』と貢献の旅に出た時に感じる。
そんなことが書かれているような気がします。

サーバントリーダーシップ(奉仕するリーダー)について書かれた本ですが、
言葉にならない『場』の感覚を感じました。


人生の『岐路』を予感されている方へ。
是非手にとってあなたのものにしてください。
今のあなたに必要なコトバが、見えてきます


■ シンクロニシティ 未来をつくるリーダーシップ
ジョセフ・ジャウォースキー(著)

http://www.amazon.co.jp/



人を助けるとはどういうことか 本当の協力関係をつくる7つの原則

<お薦め本>

NLPは、アドバイスをしない。
そう考えています。

この本では、「役に立つ支援」と、
「役にたたない支援」があり、
それがどのように違うのかを事例や、
パターンを元に説明している面白い本です。

最近のマイブーム、『対話』、『愛と力』に
栄養を与えてくれる本でした。


■人を助けるとはどういうことか 本当の協力関係をつくる7つの原則
エドガー・H・シャイン(著)

http://www.amazon.co.jp/


前のページへ 次のページへ
All Pages |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18 
NLP体験講座

書籍紹介

プロが教えるはじめてのNLP超入門

楽天ブックスで購入する

※各書店で在庫切れになっている状況です。改訂版を2018年8月までに発売する予定です

団体選び7つのチェックポイント
編入をご希望の方へ
>> 受講生インタビュー一覧を見る
ビジネスと人生を成功へと導く!NLPの秘密。無料大公開

NLPを活用してビジネスで成功するには?芝健太の実話を交えて、成功の秘訣を無料レポートで大公開中!

人生とビジネスで使える天才たちの心理学NLP

 >>登録は今すぐこちらから

世の中はすべて、人の心理で動いています。
このメールマガジンでは、NLPはもちろんのこと、セールスやマネジメント、ビジネス全般で「効果的に使える心理学」を紹介していきます。

現在、22,089名の方にご愛読頂いています!

ご利用可能なカード:VISA,JCB,Master,AMEX
弊社では、セミナー、DVDのお申込みに、クレジットカード決済がご利用頂けます。
もちろん、分割もリボ払いも可能です。(分割回数:3、5、6、10、12、15、18、20、24)

MENU NLP/セミナーについて NLPを学ぶ! ビジネスNLP トライアルDVD NLPコース インフォメーション

フォトリーディング
芝健太ブログ
セミナー関連グッズ販売

『ビジネスNLP』 『コア・トランスフォーメーション』は(株)ジーニアス・ブレインの登録商標です
NLP
神経言語プログラミング


トップページNLPセミナー参加者の声NLPお薦め本NLP用語集リンク特定商取引法に基づく表記
NLP総合情報サイト日本コア・トランスフォーメイション協会NLP&フォトリーディングクラブ
NLP-JAPANラーニング・センタープライバシーポリシー会社概要お問い合わせ
Copyright © NLP Business Training All Rights Reserved.
おススメ本(NLP関連本) NLPトレーナー 芝健太ブログ トップページへ NLPとは? 当コースの特徴とは? セミナー参加者の声