NLP ビジネストレーニング 「日本で初めてのビジネス NLPとは?」東京・名古屋・大阪・福岡

ビジネスNLPメニュー

前のページへ次のページへ
All Pages |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18 

ターシャム・オルガヌム

<お薦め本>

この本が何の本?と聞かれたらいつも上手く答えられない自分がいます。

『存在の前提となっている当たり前のものを人が
どのように認識し、人に伝える言葉にするか。』 の本

今回はあなたにこのように伝えます。

購入してかなりの年数がたちますが、今でも常に仕事場の目につくところにおいています。
NLPの関係者にこの本を教えるとほぼ全員が購入しています。(笑)
それだけ言葉についての衝撃度が高い本です。

・もっとも難しいのは、我々は何を知っており、何を知らないかを知ることである。

・空間はこころ(マインド)の道具である。

何回見ても、自分の必要な言葉がメタファで飛び込んできます。
タッドのセミナーでウスペンスキーとグルジェフの話が出たので、
嬉しくなってしまい、ついつい紹介した次第です。


■ターシャム・オルガヌム 第三の思考規範
 ~世界の謎への鍵~
P・D・ウスペンスキー(著)

http://www.amazon.co.jp/



The Blue Day Book

<お薦め本>

私たちにはスゴい能力があります。
誰にでもあります。

この本を読めば、(見れば)分かります。

一枚の写真にストーリーを、意味を作り出せます。
短い分と写真に関係性を作り出せます。

それって自分にプラスに使えば、
すごいことになりそうですよ。


■The Blue Day Book ブルーデイ ブック
 誰でも落ち込む日がある。

http://www.amazon.co.jp/



思考のすごい力

<お薦め本>

著者は世界的に有名な細胞生物学者。
エピジェネティクス、環境が遺伝子の活性を
コントロールする分子的メカニズムを
研究する新しい分野の先駆者。

今までの考え方(著者はセントラル・ドグマと言っている)
とは、まったく異なる視点の生物学、人間学です。

細胞は学習し、記憶する
遺伝子は生物を「コントロール」しない
大病のほとんどは慢性ストレスが原因
私たちは宇宙/神の一部の現れ
などなど、パラグラフのタイトルもなかなか興味を引きます。

ちなみに、この本、タッド&アドリアナ夫妻から教えてもらいました。
早速購入し読み終えましたが、今までの考え方を覆し、
納得できる根拠と言い回しで理解を深めてくれます。
ぜひ、プラクティショナー受講者以上の方に読んで欲しい本です。
タッドのトレトレ修了者には必読です。


■『思考のすごい力』~心はいかにして細胞をコントロールするか~
ブルース・リプトン(著)

http://www.amazon.co.jp/



いま、子どもたちに伝えたいこと

<お薦め本>

カリスマ教師の原田さんの新刊です。

つい、先日まで、弊社のハイパーコミュニケーション、
プラクティショナー認定コースにご参加頂いていました。

原田さんがNLPを学ぶ姿勢から、トレーナーとして大きな学びを得ました。
そして、9日目の夜に、この本をプレゼントしていただきました。

久しぶりにこの手の書籍を読んで、体が熱くなる、そんな体験をしました。

自分から変わる、
やって見せる、
リーダーは、弱さを知っていること。

ひとつ1つの言葉に強さと、繊細さを感じます。
ぜひ、お読みください。



■いま、子どもたちに伝えたいこと
  原田 隆史(著)
 
http://www.amazon.co.jp/



『チャールズ&レイ・イームズの映像世界』

<お薦めDVD>

チャールズ&レイ・イームズは、ミッドセンチュリー
(注:1940~60年代)を代表するインダストリアル・デザイナーです。

ちなみに、ミッセン(略称)の著名なデザイナーに、
ヴェルナー・パントンがいます。
弊社のカンファレンスルームにある特徴的な椅子は、
パントン・チェアという彼の作品です。

工業製品にデザインという概念を入れたことで知られるイームズですが、
彼らが残した映像も世界的に非常に高い評価を受けています。

さすが、デザイナーだけあって、その映像は、
さながら短編小説というか、エッセイと言うか、短い時間の中で、
世界の奥深さを感じさせる映像集ばかり。。。

「パワーズ・オブ・テン」は、世界的に有名な映像として知られています。


彼らの世界の中からは、ビジネスや人間関係における問題解決の
ヒントがクリエイションと言うメタフォアでバシバシ感じられるでしょう。

■EAMES *FILMS
  「チャールズ&レイ・イームズの映像世界」
 
http://www.amazon.co.jp/



『第1感 「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい』

<お薦め本>

著者は雑誌「ニューヨーカー」の専属ライター

思考のもろさ、直感の鋭さ 
それが、どのようなものに影響され、
反映しているのかをさまざまに事例で教えてくれます。

意識-無意識や、価値観などについて
新しい見地も提案してくれる本です。

■『第1感 「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい』
  マルコム・グラッドウェル(著)
 
http://www.amazon.co.jp/



『20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義』

<お薦め本>

この本は素晴らしい。
中身がとても濃く、すぐに読めます、勇気がでます。
そしてなにより、発想の転換が起こります。

社会人のみなさま、 イチオシです 
是非読んでください。

■『20歳のときに知っておきたかったこと
  スタンフォード大学集中講義』 ティナ・シーリグ(著)
 
http://www.amazon.co.jp/


前のページへ 次のページへ
All Pages |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18 
NLP体験講座

書籍紹介

プロが教えるはじめてのNLP超入門

楽天ブックスで購入する

※各書店で在庫切れになっている状況です。改訂版を2018年8月までに発売する予定です

団体選び7つのチェックポイント
編入をご希望の方へ
>> 受講生インタビュー一覧を見る
ビジネスと人生を成功へと導く!NLPの秘密。無料大公開

NLPを活用してビジネスで成功するには?芝健太の実話を交えて、成功の秘訣を無料レポートで大公開中!

人生とビジネスで使える天才たちの心理学NLP

 >>登録は今すぐこちらから

世の中はすべて、人の心理で動いています。
このメールマガジンでは、NLPはもちろんのこと、セールスやマネジメント、ビジネス全般で「効果的に使える心理学」を紹介していきます。

現在、22,089名の方にご愛読頂いています!

ご利用可能なカード:VISA,JCB,Master,AMEX
弊社では、セミナー、DVDのお申込みに、クレジットカード決済がご利用頂けます。
もちろん、分割もリボ払いも可能です。(分割回数:3、5、6、10、12、15、18、20、24)

MENU NLP/セミナーについて NLPを学ぶ! ビジネスNLP トライアルDVD NLPコース インフォメーション

フォトリーディング
芝健太ブログ
セミナー関連グッズ販売

『ビジネスNLP』 『コア・トランスフォーメーション』は(株)ジーニアス・ブレインの登録商標です
NLP
神経言語プログラミング


トップページNLPセミナー参加者の声NLPお薦め本NLP用語集リンク特定商取引法に基づく表記
NLP総合情報サイト日本コア・トランスフォーメイション協会NLP&フォトリーディングクラブ
NLP-JAPANラーニング・センタープライバシーポリシー会社概要お問い合わせ
Copyright © NLP Business Training All Rights Reserved.
おススメ本(NLP関連本) NLPトレーナー 芝健太ブログ トップページへ NLPとは? 当コースの特徴とは? セミナー参加者の声